2014年03月28日

正しいブラの選び方 (基準となるサイズ)

「自分に本当に合うブラのサイズ」というのは、人それぞれ違います。
これは当然ですよね。
バストの大きさが違いますから。

ですが、なぜか立体的なバストを、トップとアンダーの差だけでサイズを決めようとする人が多いです。
確かに、ブラジャーの試着を開始する基準点にはなるかもしれませんが、着地点は違うところにある人が多いです。

間違ったブラジャーを付けていると、胸によくないだけでなく、背中が大変なことになります。正しいブラジャーの選び方を知っていると知っていないとでは、かなり外見に影響します。

みんな知らない!?トップとアンダーの測り方!


トップとアンダーの差を測るにしても、正しい測り方で測っている人があまりにも少ないため、初めの「基準点」が間違い、3カップも違うブラジャーを付けてしまう人がいます。

トップとアンダーの測り方からおさらいしましょう。

正しいアンダーの測り方


トップとアンダーの差
まず、テープがきちんと水平になっているかの確認が必要です。
赤のラインのように、アンダーが斜めになっているだけで、10センチ近い誤差が生じるときもあります。
きちんと、バストの下で、アンダーを測りましょう。

また、肩を上げ、ひじを曲げて測ってしまうと、肋骨が広がりがちです。できれば、誰かに測ってもらったほうがいいかもしれません。(一人で測るときは、試着する段階で、アンダーを5センチ下げたものも試すといいかも)

呼吸をすると、アンダーが変わる


息を吸った時と、吐いた時では数センチの誤差があるため「どっちに合わせればいいの?」と困ってしまう人も多いでしょう。

ルールとしては
補整力の強いブラジャーは、吸った時のサイズに合わせる
→ブラジャーのアンダーが小さく作られているため。
表示のサイズより実寸サイズのほうが10センチ近く小さい

補整力の弱いブラジャーは、吐いた時のサイズに合わせる
→ブラジャーのアンダーが実寸に近いため。
息を吸った状態に合わせると、吐いたとき(肋骨が小さくなったとき)にブラジャーのアンダー部分が緩くなってしまい、肩のストラップに負荷がかかってしまう

→こうやってアンダーを測っても「なんかおかしい」と思う場合は、こちらのアンダーサイズに関する記事をご覧ください。

間違ったトップの測り方


よく、立ったままトップを測ってしまいますが、よほど小さいバストでない限り、これは間違ったトップの測定値を出してしまいます。
トップとアンダーの差を測るときの注意点

正しいトップの測り方


正しいトップの測り方は、まず、お辞儀した状態にならないと始まりません。

日本初のブラジャーに関する本・・・「ブラの本」でも、
「(まっすぐ立って計ると、実際より小さな値になってしまうので)90度の角度で、お辞儀をするスタイルでトップバストを計る」と書いてあります。


(キンドルがなくても、iPhone, iPod touch, iPad, Androidならアプリをインストールすれば読めます。やり方は使っている機器の名前をクリック)

お辞儀をしたうえで、右手で、左の背中側をかるくもみほぐし、バストに肉を流すような動作を行います。
その次、左の脇の肉をバストに流すような動作をします。
10回程度で十分でしょう。
左手で、右側も同じようにします。
これで初めて、「本来バストにあるべき肉」がバストに戻ります。
そして、お辞儀をしたまま、バストトップ(乳首)の位置で測ります。

こんなに差が!

普段、小さすぎるブラジャーを付けていると、血行が悪くなり、冷えて縮こまった肉が背中側に固まってしまうんです。だから、こうやって揉んで、しごいて、血行を良くしたうえでバストトップを測らないといけません。
間違った状態での測定と、正しい場合の測定とで、2カップ以上の差が生じてしまうことも!

お辞儀お肉の寄せ集めは非常に大事です。

トップとアンダーが決まったら、次は「基準点」


試着を開始する基準のサイズは、正しくトップとアンダーを測れてようやく決まります。
トップとアンダーの差が10センチならばAカップ。12.5センチならBカップ。15センチならばCカップ・・・と2.5センチ刻みで1カップずつ増えます。

アンダーの誤差は2センチ程度です。
63センチ〜67センチはアンダー65
68センチ〜72センチはアンダー70
73センチ〜77センチはアンダー75
78センチ〜82センチはアンダー80
です。

72.1センチ〜72.9センチだった場合は?→適当でいいです。
まずは基準点を決めて、そのあと試着しながら最終的に買うサイズの着地点を決めるので。

そして、トップからアンダーを引きます。
たとえば、トップが88センチ、アンダーが71センチだったら、差は17センチです。
2.5センチ刻みだと、17.5センチが一番近いので、Dカップから始めます。
この女性の場合、基準点は70Dカップということになります。


基準点が決まったら、今度は試着しながら微調整していって、最終的に買うブラのサイズ=着地点です。

長くなったので、続きは次回
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(1) | ブラのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノンワイヤーのブラジャーは胸が大きい人は胸が隠れないのでしょうか?
Posted by レモン at 2014年09月07日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。