2014年04月09日

初めての輸入ブラジャーを買う前に知っておきたいこと

バストが大きくなってくると、日本国内ではブラジャーが調達しきれず、海外のブラジャーを購入したり、個人でネットで海外から取り寄せることになります。 ネット上で検索すると、真っ先に出てくるのがインポートランジェリーflavorとかRoyal Blueですが、初めての輸入ブラってよくわからないですよね。 まず、最初に必要なものはメジャーテープです。持っていなければ、100円ショップに行って買いましょう。 メジャーテープでしっかりアンダーバストを測ります。 平行になっていることを確認しつつ、アンダーバストに若干食い込むくらいで測ります。 それを2.54で割って、インチに直します。 そして、一番近いインチのアンダーバストを選びます。 29インチだったら、30インチのブラジャーです。 30.5インチだったら、30インチです。 →ただし、ほかの要素でもアンダーバストの数字は異なります。 ショップのサイズチャートや、ネットの変換サイトを参考にしてしまうと 「いままで75センチ使っていたから、34だ!」 と思いこんでしまいますが、34インチというと、86センチです。 昔はこれでよかったのですが(実寸+4インチというルールが昔はあったので)、今の海外製のブラジャーは+4インチルールを実践するとかなり緩くなります。 サイズチャートは参考にせず、アンダーが実寸75センチならば、2.54で割った29.5→30インチのアンダーバストのブラにしたほうがいいです。 アンダーバストが85センチある人は、インチにすると33強なので、34で間違いありません。 トップは、Royal Blueのサイトに提示してあるサイズチャートを参考にしても問題ないと思います。 今までHカップだった人はUKのFFサイズやGサイズに。 Iカップだった人はGサイズやGGサイズにするといいでしょう。 それまでRui Glamourousを使っていた人は、Jカップは大体ほかのブラで言うとIカップ位なので、次のブラジャーはUKサイズでGカップにするといいと思います。 作り方や方向性が日本とは違う部分が多いので、最初の海外製のブラジャーは返品可能な商品を選んだほうがいいでしょう。上記のルールを当てはめても、ワイヤー幅が自分と全く合わない場合もあるからです。 (需要があるようであれば、海外ブランドの特徴について解説した記事をアップしようと思います)
ラベル:ブラジャー
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | ブラのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。