2014年04月03日

離れ乳(胸が外を向いている)の矯正はできるのか

バストが外向きなのをどうにかしたい!
正面向きのきれいなバストがほしい!
とお悩みの人は多いんじゃないでしょうか。
「胸 外向き」というキーワードでYahoo検索にかけてみても約35,800件のページが出てくるんですから、これはすごいです。

ざっと見てみたところ、解決法として
・正しいサイズのブラジャーをつける
・正面向きになるブラジャーをずっとつけて矯正する
・筋トレをする
などがありました。

理屈っぽいかたはばひろみは、これでは満足しません。
原因を特定して、それぞれに対する解決法が書かれていないからです。
大体のサイトは「間違ったサイズのブラジャーを付けているせいで、バストが流れている」と言っていますが、それらのサイトの目的は「ブラジャーを売りたい」ということです。そもそもそんな原因なのか、疑わしいです。

英語を話す世界人口のほうが、日本語を話す世界人口より多い。
日本人より平均的にバストが大きい。
ということで英語のサイトでいろいろ調べてみました。
みんな、ほとんど、「バストが外向きであるという悩み」を抱えていませんでした。
なぜなら「ほとんどのバストが外向き」だから。
女性のヌードの描き方を指南している英語サイトでも「バストは外向きです」と修正を加えていました。

では、なぜ日本人はバストが外向きだと悩むのか。
それは、圧倒的多数が「正面向き」だからなんでしょう。少数派に属する「外向き女子」がコンプレックスを刺激される結果になります。

なぜ、日本人のバストの多数派が正面向きで、西洋人のバストの多数派が外向きなのか。日本のブラジャーに関するサイトの多くは、
「日本人の肋骨は平べったく、西洋人のバストは肋骨は丸型」
という記載があります。

もしかして、ここに答えがあるのではないかと思いました。

これが、西洋人的な丸形の肋骨
西洋人タイプの丸い肋骨では胸が外向きになる
丸い胴体の上に半球のバストが乗っかると、自然と外向きバストになります。

そして、こっちが日本人的な平べったい肋骨
日本人タイプの平たい肋骨かつ小さいバストの土台では胸が正面向きになる
同じように半球のバストが乗ると、正面向きのバストになります。

では、なぜ日本人なのに丸形の肋骨になるのか。
人それぞれ、いろいろな体形になるので、「多くの日本人の肋骨が平べったい」というだけで、丸形の肋骨の女性も一部にはいます。
また、中学生や高校生など、骨格がまだ完成しきっていない女性は、平べったくなる途中経過に「丸い胴体」というのがあるのかもしれません。

アンダーバストが60センチ、65センチくらいだと、丸形に近いでしょうから、外向きのバストで悩んでいる人もいるかもしれません。

ですが、平べったい骨格の人でも「バストが離れている」と悩んでいる人もいます。
その理由は、「バストの土台が広いこと」かもしれません。

乳首はバストの土台の真ん中にあるのが自然なので、バストの土台が広い人は、自然と乳首が外向きになります。
日本人タイプの平たい肋骨かつ大きいバストの土台では胸が外向きになる

間違ったブラジャーをつけていることで、本来正面向きのバストが外向きになってしまったものは「矯正」できます。別に、高価な補整下着をつけなくても大丈夫なはずです。(補整下着の売り子さんたちのほうが、丁寧にフィッティングする傾向にはありますが、普通の下着でも、自分の体に合うものをきちんとつけていれば、それはそれで十分です)

もともと外向きだった人たちが、縫製のしっかりしたブラジャーをつければ、ブラジャー着用時は正面向きのバストになるでしょう。
ですが、肋骨の形や土台の形の関係で、そもそもの「正しい」位置が外向きなので、これを「矯正」することはできません。

肋骨が平べったく、バストの土台が大きい女性はバージスラインが幅広のため、ワイヤー幅が広いブラジャーが必要です。それを「正面向きにしたい」からといって、バージスラインが狭いブラジャーをつけてしまうと、バストにワイヤーが食い込んでしまい、痛くて付けていられない状態になります。

肋骨が丸くて、バストが外向きになっている女性は、外国人向けのブラジャーのほうが合うかもしれません。(ワコールは日本のブランドですが、トリンプはフランスが本拠地なので、トリンプのほうが合いやすいかも)
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 体形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。