2014年04月27日

ランジェリー専用洗剤を使う価値はあるのか

ワコールの手洗い用洗剤が切れたので、新しい洗剤を買ってみました。

ランジェリー用洗剤って、使う意味があるのかよくわからなかったのですが、ワコールの洗剤で「ある!」と思いました。

洗濯機で、洗濯ネットに入れて洗っていた時は、30回ほど、着用→洗濯機を行ったころには、アンダーが緩くなり、ストラップもかなり緩くなっていました。
ですが、ワコールの洗剤を使うようになってからは、50回くらい着用して同じ状態になりました。

→関連記事:ブラジャーの寿命を劇的に伸ばし、長持ちさせる方法

ワコールの洗剤は、本当に「洗う」って感じの洗剤で泡立ちがすごかったのですが、匂いが特になく(しいて言うなら、洗剤特有の香り?)、肌の弱い私だと手袋が必要でした。あと、洗うのが結構面倒くさかった・・・。


新しいランジェリー洗剤


ほかになんかいいのないかな〜と探していたところ、よさそうだったのがForever Newという海外の製品。
フォーエバーニュー

重層とクエン酸を含み、「環境に優しい」そうです。
1975年の販売以来、高評価を受け続けているようです。
フォーエバーニュー 成分 用法

動物実験なし
自然環境で分解する
蛍光剤、漂白剤不使用

だそうです。

「ふーん」って感じだったのですが、3週間使い続けてかなり感動したので、レビューします。


商品は「粉状」です。
フォーエバーニュー 使い方

香りはベビーパウダーのよう・・・。まあ、嫌いじゃないです。

アマゾンで購入した16オンスの商品には、日本語訳の説明書がついてきました。
日本語ラベルをはがし、ラベル英語の説明書きを確認すると、水4リットル当たり、大匙1杯(20cc)とのこと。

ですが、オフィシャルサイトのFAQでは、水のpHや洋服の汚れ具合で調整すべしと書いてありました。
日本の水道水は軟水なので、2リットルの桶に対し、小匙1杯くらいにしてみました。

冷たい水に入れると、ちょっと粒粒してますが、かきまぜるとすぐに溶けました。
ブラジャーのおすすめの洗いかた
36度くらいのややひんやりしたぬるま湯に入れると、「シュワシュワ」と軽く音を立てて溶けました。
(メーカーは冷水使用を推奨しています)

試しにブラジャーを入れて洗ってみます。
(ちなみに、ブラジャーはイギリスのブランドであるFreya、LonglineシリーズのIvyです)

ブラジャーの手洗い方法

これで3〜5分漬け置きします。
汚れがしつこい時は、量を増やして、10分程度つけてもいいみたいです。

5分後。
白濁してます。
ブラジャーの汚れの落とし方


汚れが落ちる落ちる!


含まれているクエン酸と重層が、たんぱく質や皮脂と反応して、分解しているようです。
普通の洗剤によく含まれている蛍光剤、漂白剤は、ブラジャーの中に含まれている細いゴムを固くし、切れやすくするのですが、この洗剤には含まれていない!といううたい文句だったので、汚れ落ちには不安がありましたが、皮脂はもちろん、血液黄ばみまで落としました!

海外ではよくやっている偽日焼けスプレーの茶色い色素もとれたとか!


話を元に戻しましょう

水を2回取り替えました。
2回目のときに、ブラジャーに触れて、ぬめりがあるかどうか確認しました。
ブラジャーの汚れの落とし方

ぬめりがある場合は、ぬめりが取れるまで流水で流すか、再び水につけます。
※これをやらずに干してみたところ、「部屋干ししたときの嫌〜な臭い」がしました。つまり、ぬめり=汚れ。汚れを放置して雑菌がわいたようです。
※ちなみに、そのあと、丁寧に洗ったら、嫌〜な臭いはなかったです。

ちゃっちゃと持ち上げて水分を取り、タオルで軽く乾かしてから干します。
基本的には、こすって洗う必要もなく、非常に楽です。

・お風呂に入るついで
・歯磨きと洗顔中に
・帰宅後、着替えるときに
など、ぽいと洗剤を溶かした水に入れて、5分で洗えちゃうので、3週間ほぼ毎日、問題なく続けられています。

液だれの心配もなく、楽なので、使い続けようかなと思いました。
16オンス(454g)で半年くらい持つようです。



在庫僅かの16オンス(454g)

楽天市場 京都発インナーショップ白鳩で買うならこちら

一人で使うなら1年くらい持ちそうな32オンス(約900g)

楽天市場 京都発インナーショップ白鳩で買うならこちら

お試しで使うなら、当ブログのおすすめショップ「インナーショップ白鳩」で1回用
フォーエバーニュー FOREVERNEW 旅行用 お試し サイズ 洗濯洗剤


アメリカのアマゾンではかなりの高評価。15年以上使い続けている人もいるみたい。下着のオーダーメイドショップはほぼすべてフォーエバーニューを使うことを勧めているようです。


気づいたポイント


・石鹸かすなし
・乾いたランジェリーはほんのりベビーパウダーの香り
・こすらないので、生地に負担がかからず、長持ちしそう
・肌荒れしない(私の肌はめっちゃデリケートです)
・乾燥しきった血液は落ちにくかった

追記(2014年6月25日):
・乾燥していない、赤みの残る血はするっと落ちた(縫い目に入り込んだ血液もきれいに)
・担々麺の油汚れも洗剤少し多めにしたら簡単に落ちた
・マーボー豆腐を落としてから2時間経過した汚れも、洗ったら落ちた
・油系の汚れは、洗剤やや多めに入れることを勧めます
・色落ちしないわけではない(普通の洗剤に比べると落ちにくい)

Forever Newが使える素材


英語のオフィシャルサイトを確認してみたところ


色落ちしやすい、ドライクリーニング推奨の製品でも洗える場合がある。
(ただ、シルクやレーヨンは要注意。本格的に使う前に、目立たない場所で試すこと推奨)

ランジェリー以外にも使える。

洗濯機でも使える(ドラム式でも可)。

洗濯機で使う場合、普通の粉洗剤よりも必要量が少ない。(半分)

とのことですが、使えるアイテムのリストが長い長い!
・ダウン
・カシミア、ウール
・革
・シルク
・フリース
・リネン
・合成樹脂

・ダンスウェア
・スポーツウェア
・トレーニングウェア
・水着
・部屋着
・ランジェリー
・補整下着
・ストッキング、タイツ
・着圧・弾圧・加圧の靴下、タイツなど
・手袋
・網帽子
・ブライダルウェア
・ビンテージ服
・マタニティ服
・布おむつ
・産着
・キャップ、帽子
・スカーフ、ショール
・乳がん下着

・ベッドシーツ
・ブランケット、キルト、毛布
・羽枕
・布団カバー、枕カバー
・カーテン
・タオル
・ヘアブラシ、櫛
・ぬいぐるみ
・マウスパッド、手首サポートパッド
・シルクフラワー
・ジュエリー

・コンロ、流し台、お風呂、洗面台の金属板
・ガラス、クリスタルガラス
・銀食器
・大理石
・テーブルクロス、ナプキン

という感じでした。

手洗いで使える!
洗濯機でも使える!
液体ランジェリー洗剤よりコストパフォーマンスがいいから、ガンガン使える!

いい洗剤です。

正直、皆さんにいっぱい買われると困るのですが、下着に使っているだけなら半年は持ちそうなので、今売り切れても害はないので紹介した次第です。それに、購入数が増えたら、安くなりそうだし!
(アメリカのアマゾン見たら、5年以上使っている人が多かったのですが、1975年から売れ続けているのはやっぱりいい商品なのかも〜と今後に期待しています)

トラブルがあったら追記します。(2014年4月時点では問題なし)(同年6月時点でも問題はなし)
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | [レビュー] インナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。