2014年04月17日

逆三角形体形のコーディネート術 白シャツ&スカート

肩幅が広く、胸が大きい逆三角形体形の女性は、なるべく上半身はダークカラーで縮小させたほうがいいのですが、だからといって白TシャツがNGというわけではありません。色や形をちょっと工夫するだけで、すっきり見えます。


白シャツコーデと一口に言っても、いろいろな組み合わせがあるので、今回は「白Tシャツとスカート」の組み合わせで気を付けたいポイントを取り上げます。


今回も当ブログのマネキンさん、長身、胴長、胴短体形の画像を使って解説します。

ダメな例
肩幅広い女性が着てはいけない服

なーんか、パッとしないというか、イモ臭いというか、ビミョーな感じになります。

なぜそうなるのか。

■ 袖の形
同じ「半そで」であっても、地面と平行になる袖は、胸の大きい女性は特に避けるべきです。


肌の色と、Tシャツの色の切り替え部分には視線が向きやすいです。
そのため、胸の大きい女性女性は、こういう袖は避けるべきです。
かといって、手首の隠れる長袖を着用すると、ぽっちゃり見えてしまうため、肘くらいまでくるものか、七分袖くらいがいいです。

とはいえ、ありとあらゆる半袖がNGというわけではありません。(後述します)

■ スカートが小さい、色が収縮色
逆三角形体形の女性は、もともと上半身が大きめです。
タイトスカートや、収縮色を持ってくると、どうしても下半身をコンパクトにし、上半身の大きさを強調してしまいます。

■ 靴がぼんやりしている
逆三角形体形の人は、上半身のインパクトを減らして、体の下のほうにアクセントを持ってくることで、フェミニンな8の字体形(あるいは砂時計体形、ボンキュボンともいう)に近づけるといいです。
なのに、ぼんやりとした靴を履いてはもったいない!


いい例

肩幅広い女性におすすめのファッション

■ 袖の形
まず、半袖Tシャツは「フレンチスリーブ」に近い形のほうがおすすめです。
逆三角形体形を強調してしまうのではないかと不安になると思いますが、丈が長ければ、縦長効果を演出できます。

■ シャツの丈
長身や胴が短い女性は、長めのシャツがおすすめです。
胴長さんは、胴の長さをごまかすために、丈が短めのシャツにするか、スカートの中にインしたほうがいいです。

■ その他、シャツ関係での注意点
一番に気を付けてほしいのは、「安いシャツは買わないこと」です。
白いシャツの場合、存在感があるため、安っぽい素材や、変に体にまとわりつく素材は目立ってしまいます。逆三角形体形の女性は、壊滅的に安っぽいシャツが似合いません。なので、スカートやネックレスが安物でもいいので、シャツだけはしっかりした物を選んだほうがいいでしょう。

商品例


■ 縦長ラインの強調に、ロングネックレス
白いTシャツを着た場合、発色がはっきりしたロングネックレスをつけるのがおすすめです。
スカートの色に合わせてもいいですし、反対の色を使ってもいいでしょう。
例えば、濃いブルーのネックレスだったら、淡いイエローのスカートか、水色のスカートでもどっちでも似合うと思います。

■ ふんわりしたスカート
おすすめの丈の長さは
左:長身の人は、ひざ丈くらい
中央:胴長短足の女性は、ミニスカート
右:胴短足長の女性は、ミニとまでいかないけれど、ひざ上

色は、淡い色や暖色系の膨張色がいいです。細かいボーダーも、淡い色の印象ならばOKです。
商品例



ですが、濃い色であっても、裾に刺繍やプリントでデザインがあるものならオッケーです。
商品例


柄物であれば、大きな花柄や、その他大きな柄物。裾だけにあるのもいいですね。
商品例



あるいははっきりした色の太いボーダーのスカートがおすすめです。
商品例



■ 靴
存在感がある靴を履くと、足元にインパクトがくるので、上半身のボリュームがごまかせます。
また、逆三角形体形の女性は、ラウンドトゥやスクエアトゥのほうが合うので、とんがっている靴は選ばないほうがいいです。

春夏っぽくまとめるならばボーダー柄
商品例



また、つやのあるエナメルやビニール素材の物もおすすめです。
商品例


あるいは、個性のそんなに強くないスカートを選んだ場合(無地のピンクのスカートなど)は、個性の強いパンプスもいいですね。
商品例



まとめ
上半身が白いTシャツ一枚(+ロングネックレス)だと、視線が胸元や肩周りに集中しやすいので、個性的なスカートや個性的な靴で、下半身にアクセントを置いたほうが、逆三角形体形の女性は服をきれいに着こなせます。

真っ黒なスカートはだめですよ!


関連記事


当ブログのマネキンさん紹介記事から、ほかの逆三角形体形の女性のコーディネート術へリンクしていますので、こちらからコーディネート術を確認してください。
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 似合わせ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。