2014年04月29日

胸が大きい女性におすすめの結婚式ゲストドレス

胸が大きい女性や、上半身にボリュームが多い女性(肋骨が平べったく幅広だったり、肩幅が広い女性)は、ドレス選びにも苦労することが多いです。

私、かたはばひろみも、パーティードレスやゲストドレスに関して、物理的に入るものが少なかったり、入ってもずんぐりむっくり見えて、気持ちがなえてしまうことがよくありました。
でも、いくつかのポイントを押さえるだけで、「え、私ってこんなにスタイルよく見えたっけ?」と驚く着こなしができます。

バストが大きい女性も、肩幅が広い女性も、「体の上半分のボリュームが大きい」「下半身と比べてバランスが悪いくらいに大きく見える」という共通点があるので、タイトルは「胸が大きい女性」ですが、実際は「肩幅が広い女性」にもおすすめのドレスデザインをご紹介します。


イラスト付きでポイントを詳しすぎるくらい解説!
さらに、本当は人に教えたくない、おすすめドレスもご紹介します!


上半分のデザイン


上下それぞれのおすすめデザイン、選ばないほうがいいデザインをお知らせします。

背中


これは見た目の問題というよりは、実用的な問題です。
バストが大きい女性、肋骨の幅が広い女性(胴が短い人に多い)は、物理的にチャックが上がらない!という場合が多いです。なので、編み上げタイプあるいはゴムのものがおすすめです。
胸が大きい女性におすすめのドレスの背中胸が大きい女性におすすめのドレスの背中

胸元のデザイン


胸元のデザインで、絶対に選んではいけないのは、皺が横に走っている物です。
胸が大きい女性が着てはいけないドレス
こういう感じの胸元の皺は、上半身の大きさを強調してしまいます。
バストが大きい女性は絶対に選んではいけません。

おすすめのデザイン


皺やデザインが縦向き
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル

皺やデザインが斜め
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル

Vネック
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル


袖の形


一番着てはいけないのは、胸元と同じ高さでまっすぐ横に腕を横切る袖です。
胸が大きい女性が避けるべきドレス

また、二の腕が太いことでコンプレックスがある女性は、ぴったりとした袖もNGです。
胸が大きい女性が避けるべきドレス

おすすめのデザイン


大きいバストが目立ってしまうと、野暮ったく見えてしまいます。
そのため、ある程度長さのあるシフォン生地の袖で、インパクトを横に持ってくるのもお勧めです。
(パフスリーブはダメですが、シフォン袖はけっこうおすすめです)
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル

また、肩幅や胸のインパクトを減らすために、上半分が「Y」のようになっている服もお勧めです。
(フレンチスリーブといいますが、長さとボリュームがそこそこあるものがおすすめです)
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル

ほかにも、ノースリーブで、透け感がある素材のものもおすすめです。
胸が大きい女性におすすめのドレススタイル

下半分のデザイン


かなり長くなってきたので、下半分は【こちら】で!
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 似合わせ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。