2014年05月17日

芸能人から学ぶ、肩幅が広い女性の女子力アップ方法〜IVAN〜

昨年からオネエをカミングアウトした元パリコレモデルIVANさんをよく見かけますが、彼女、本当に生物学上男性として生まれてきたのかってくらい、自然に女性っぽいなーと思います。

今までのオネエ系タレントと異なり、年相応というか、落ち着きのある自然体な女性っぽさが漂うIVANの秘密とはなんなのか!?すごく気になったので、検証してみました。

主要なパーツが女子っぽい


有吉反省会をはじめとするさまざまなテレビ番組を見ていても、決して甘々な格好をしているわけではなく、辛口寄りの服装も多いです。
(ライダーズジャケットにデニムとか)
ですが、ストールやロングネックレスをうまく使い、女子っぽさも出している。
かたはばひろみの逆三角形ブログで推奨している甘辛ミックスがかなりうまいと思います。
ですが、服だけというわけでもなく、全体的な雰囲気も、嫌みがなく女子だ!と感じたので、細かく分析してみました。


基本的にIVANさんの服装はアヴァンギャルドというか、国立や八王子あたりで着ていたら確実に浮く!という服が多いので、あまり参考にしません。(「私を見て!!」という格好が多いので)
ただ、前述のとおり、アクセサリーの使い方はうまいので、そこは参考になります。
あとは、Vネックのドレス・トップスか、カーディガンやジャケットを開いて縦長効果を出すなどの技もきちんと踏襲されています。自分の体形がきちんとわかっていて、コンプレックスの隠し方、長所の出し方が秀逸です。

髪の毛


髪の毛つやつやです!
きれいにブローとセットがされていることが大半ですが、編み込みも多めです。編み込みは頭の高い位置に作ると、視線が上に行って肩幅気にならなくなる(こちらの過去記事参照)のでとてもおすすめです。

アクセサリー


目立つロングネックレスを付けるときは、ネックレスが主役になるようなコーディネートをしています。
大ぶりの揺れるイヤリングを付けるときは、ノーネックレスで、Vネックのドレスやトップスです。メリハリというか、「今日の主役はこれ」とはっきり分かるように、洋服やアクセサリーの足し算引き算がすっごくうまいです。

さすが、ファッション業界で生きてきただけあります。

足元


基本的に、バストトップしかテレビに映りませんが、全身が映る際にはちゃんと女性っぽい靴を履いています。
あと、さすがファッションモデルというか、座っている姿も、立ち姿も、女性らしさが出ています。(骨格的には完全に男性なのに!)
ほかの女性タレントが足元油断していても、IVANだけは常にきちんと、まっすぐな足をピシーっとくっつけて、きれいなアングルで曲げています。本当にすごい!
股おっぴろげで椅子に座ってちゃだめですね。

足元に限らず、姿勢がきれい!常にきれい!!体をちゃんと鍛えているというか、作っているというか、インナーマッスルも鍛えられていそうですね。ただ、最近ちょっとずつ巻き肩になっている気がします。肩幅気にしているせいで、変に縮こまっている女心?IVAN関係者の方がいらしたら、巻き肩注意!とお伝えください(・´з`・)♪背筋ピシッとしていたほうが、むしろ小さく見えますよ!(こちらの過去記事参照


一般人が使える技


芸能人は見られるためのプロです。そして、魅力的に見えるために、複数のプロフェッショナルが関わっています。なので、普通に生活している人たちが全部を毎日実践することは不可能です。
仕事で忙しい人でも、次のことだけでも実践していると、女子力がアップできる気がします。

  • 美容院で髪の毛をカットしてもらう:イメージづくりで大切な髪型。髪型が違うだけで与える印象もガラッと変わります。洋服を買いそろえていくのには月単位で時間がかかりますが、髪型に気を使うのは長くても3時間で済みます。

  • 髪の毛を大事に:シャンプーが残らないように丁寧にすすぎましょう。そして、髪の毛は熱に弱いので、タオルドライをしてから、ドライヤーの温風と冷風を交互にしてください。

  • いざというときは、プロに髪の毛をセットしてもらう:やったことがない人は、なかなかヘアセットがうまくいかないので、プロにやってもらいましょう。

  • 靴探しにエネルギーをかける:洋服のトータルコーディネイトは時間がかかりますし、コーディネート術のコツを覚えるには少々時間もかかります。履き心地がよく、脚の形がきれいに見えて、女性らしい曲線が使われた靴を履きましょう(後日、細かいことをご紹介します)

  • ロングネックレスを買う:洋服のトータルコーディネイトは時間がかかりますし、ロングネックレスは何個か持っていれば、どれか一つは使うことで女子力アップします。



  • シンプルなTシャツ&デニムでも、髪、靴、ロングネックレスがあるだけでかなり印象が変わります。(ロングネックレスの選び方はこちらの過去記事参照

    女子力アップが簡単にできる肩幅が広い女性におすすめのコーディネート

    肩幅広い女が、フェミニンなコーディネートをするのは大変そう・・・と諦め続けるのではなく「髪・ネックレス・靴」だけ揃えればどうにかなる超絶簡単なコツに気づくと、スタイリッシュなフェミニン女性に早変わりです!

    お洒落女子になるのに、お金はかかりません


    おしゃれ系のブログやサイトは、トータルコーディネートをしなきゃいけない風潮になっていますが、それは運営者にとってお金になるからです(より多くの物を買ってもらえれば、運営者の利益になる)。なので、おしゃれ=お金がかかるというイメージになりやすく、「そんなにお金をかけてられないし、時間ももったいない」とあきらめてしまう人も続出します。

    肩幅広い女性は、肩幅の広さ自体が武器になります。洋服やごてごてしたアクセサリーで盛らなくとも、存在感があるからです。
    なので、最低限の「髪・ロングネックレス・靴」に気を遣えば、おしゃれ女子に見えてしまうのです。この3つをそろえるのに、そんなにお金はかかりません。

    私が、私にとってお金にならない情報提供をしているのは、「かたはばひろみ・かたはばひろこ=ゴツイ、ダサい」というコンプレックスを払しょくし、「かたはばひろみ・かたはばひろこ=おしゃれ、かっこいい」という風潮にしたいからです。がんばりまっしょい!!

    関連記事


    「逆三角形体形」の分類と、それぞれに似合う服を徹底解明
    おしゃれ迷子になる理由と解決方法
    骨格と洋服の関係(胴が短い人)
    海外セレブリティから学ぶファッション術〜Mila Kunis〜
    posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 似合わせ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。