2014年05月21日

胸が大きく、ウエストが太い女性のドレス選び

商品画像やモデルが着用している状態では、いったいどういう着こなしになるのかさっぱりわからない!という人向けの記事です。

バスト100センチオーバー
ウエスト70センチオーバー、胴が短く腰が小さい、肋骨が幅広く、クビレなしのかたはばひろみがドレスを試着した際に自撮りした写真や、撮影してもらった写真をさらします。

できれば試着したほうがいい


ネットショップでパーティー用のドレス、謝恩会用のドレスを探している人は多いですよね。
でも、商品を実際に手に取って、質感や光沢、色合いを確認したほうが、絶対にいいのは間違いないです。
購入後、返品や交換に快く応じてくれる通販サイトならばいいのですが、そうでない場合、お金が無駄になります。

とはいえ、どうしても近所にドレス屋さんがないとか、ドレスを買いに行く時間がない人もいるでしょうから、一つの目安として自分の赤っ恥着衣画像をさらします。(スタイルが良くない人が着ているのを見てこそ分かるものもありますからね)

モデルさんが着ている様子と、実際にモデル体形でない人が着ている様子は違いますからね!

着衣画像

写真で見た時の印象と、実際に見た時の印象は違うので、それぞれのドレスに写真ではなく直に見た時の印象を★で点数をつけています。★5つが満点です。服そのものというよりも、全体的な印象です。

ドレスその1


胸の大きい女性がメリハリのない服を着ると妊婦になる
スタイルの良さ ★☆☆☆☆
高級感 ★☆☆☆☆
自信 ☆☆☆☆☆
妊婦度 ★★★★★

こちらの胸が大きい女性に合うのパーティードレスのデザインで考察したような、ゴムや編み上げが入っていないドレスだと、バストの大きさに合わせた服はウエスト部分も太く見えるため、太って見えます。

これ以降のドレスはすべて編み上げです。

ドレスその2


胸が大きい女性のおすすめのドレス
スタイルの良さ ★★★☆☆
高級感 ★★★★★
自信 ★★☆☆☆
妊婦度 ★☆☆☆☆

こちらのドレスは、パニエを入れてふんわりさせたほうが、バランスが取れると思います。
着用時、あまり自信が持てなかったのは、色合いがあまり自分に合っていなかったから(私がイエローベースなのに対し、ドレスのピンク色がブルーベースだった)と、水平なウエスト部分のせいで、ウエストの太さが目立っているような気がしたからです。

ラメっぽいキラキラした素材がついており、特に裾のキラキラ感はよかったです。

ウエストが細い胴長さんのほうが、水平のウエストモチーフがウエストの細さを際立たせてくれるため、おすすめです。

ドレスその3


決してスタイルが良くない、胸が大きい女性がドレスを試着している画像
スタイルの良さ ★★☆☆☆
高級感 ★★★★★
自信 ★★☆☆☆
妊婦度 ★★★☆☆

こちらのドレスは、着た瞬間に「おっとなぁ(*´з`)〜♪」と思いました。
着用時、あまり自信が持てなかったのは、色合いがあまり自分に合っていなかったから。そして、目立ちすぎていたからです。

赤い色というのは、目にすごく飛び込んでくるので、離れた位置から鏡を見ても、「ばばーん」という印象になるため、体のシルエットがすごく目立ってました。

はっきりとした赤は、スタイルに自信があって、「私を見て!」という自信がもともとある人向けだなぁと思いました。

妊婦度が若干あるのは、切り替えから下が広がったため、なんとなく妊婦っぽいな〜とその場では思ったからです。このドレスのような、胸のすぐ下に切り替えがあるエンパイアラインは、おなか自体の締め付けがないため、マタニティドレスとしてもお勧めされやすいそうです。
おそらくそのせいで、妊婦っぽいと感じてしまったんだと思います(写真ではあまり気になりませんが)

ドレスその4


このドレスを試着しに言った時点では、ブログを意識していたので、横からの写真も撮りました。
胸が大きい女性が試着してみたドレス胸が大きい女性が試着してみたドレス
スタイルの良さ ★★★★★
高級感 ★★★★★
自信 ★★★★★
妊婦度 ★☆☆☆☆

以前考察した通りの上半身下半身のデザインを満たしているドレスです。

ドレスその2と違い、ウエストの布部分が斜めになっているので、ウエストの太さもごまかすことができた気がしました。

ドレスその4の色違い


胸が大きくてぽっちゃり体型の女に合うドレス胸が大きくてぽっちゃり体型の女に合うドレス

先ほどのドレスの色違いです。ボレロありとボレロなしで比較してみました。

ドレスその5


バストが大きい女性に合う袖あり袖なし2wayドレス袖ありと袖なしで着られるバストが大きい女性に合う2ウェイドレス
スタイルの良さ ★★★★★
高級感 ★★★★★
自信 ★★★★☆
妊婦度 ★★☆☆☆

実はこれ、2ピースで、袖の取り外しができるものです。
背中編み上げではありませんが、実際に着用していた時は、写真で見るほど妊婦っぽくなかったです。
皺が縦のラインを作っていたのと、肩にあるバラのモチーフ、下半分のフリルの段が良かったんだと思います。

肩幅が実際よりちょっと小さく見えていました。

ドレスその5の色違い


guestdress4.JPG

上のドレスの色違いです。とはいっても、サイズが普段私が着用している物よりはるかに大きいものしかありませんでした。かなり売れているようで、私のサイズは全店舗売り切れでした(マルイの大きいサイズショップ店員さんからの情報)

ドレスその6


dress.gif
スタイルの良さ ★★★★★
高級感 ★★★★★
自信 ★★★★★
妊婦度 ★☆☆☆☆

これも着用時、かなりテンションが上がりました。色合いが自分の肌と相性が良かった気がしました。鏡を見ていても、すべてのアングルでいい感じな気がしました。画像はパニエなしですが、パニエを入れるとふんわりします。

実際の商品はこちらです。

画像クリックで楽天ショップへ

写真と実物の印象は違う


写真を見た皆さんの印象と、私のコメントの感覚はずれていると思います。
それもそのはず。
写真は2次元で立体感がなくなり、実物だと動いているし、立体感があるからです。

通販で購入したドレスが届き、着用してみた時に、「あれ?変だな」と思っても、「失敗した!」と決めつける前に写真を撮ってみたほうがいいと思います。

結婚式や謝恩会で、その時スタイルよく見えていても、後から友達がたくさん見るSNS等で共有された写真がスタイル悪く見えるようなものであればがっかりします。
逆に、写真写りはきれいだけれど、実際に会った人たちに「この人妊婦みたいだな!」と思われてしまったら、パーティーで同席した意中の相手とうまくいく可能性もなくなります。

写真映えをしたいのか、それとも実際に会った人たちにスタイルよく思われたいのかを考えて、ドレスを選ぶといいのかもしれません。

関連記事


胸が大きい女性におすすめの結婚式ゲストドレス(上半分)
胸や肩幅が大きい女性におすすめのパーティードレスデザイン(下半分)
体形コンプレックスで押しつぶされそうになった時に見るべきもの
洋服と骨格の関係(胴が短い人)
なぜウエストだけが太いのか、なぜ痩せても胴体だけ太いのか
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 似合わせ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。