2014年06月05日

逆三角形体形のコーディネート術 デニムパンツ

最近は「デニムパンツ」として浸透していますが、世代によっては「ジーパン」「ジーンズ」と呼びますね。夏場にシャツ一枚と合わせると、さらっと着こなせていいですし、カジュアルな場面に合わせやすいので、たいていの人はジーンズを持っていると思います。

ですが、重ね着なしで、Tシャツ一枚で着用する場合はちょっと注意が必要です。
この注意を怠ると、ゴツイ女になってしまいます。


今回も当ブログのマネキンさん、長身、胴長、胴短体形の画像を使って解説します。

ダメな例


it_jeansb1.gif
タイトな黒デニムジーンズは下半身を細く見せてしまい、逆三角形体形を強調してしまいます。
これまで何度も繰り返してきましたが、女性にとって理想のバランスは「ボンキュボン」の砂時計体形です。

日本では洋ナシ体形の人が多いので、黒のスキニージーンズはよく見かけますが、バストが大きい・肩幅が広いという「逆三角形」体型の女性は避けたほうがいいでしょう。(意図的に逆三角形体形にしたいときは黒スキニーが一番おすすめ)

黒以外の収縮カラーの濃いネイビー、濃いグレー、カーキ色も、2015年以降どんなに流行したとしてもできれば避けたほうがいいです。

例外


収縮カラーのスキニーをすでに持っている人は、捨てないで大丈夫です!
it_jeansb1.gif
この画像のように、存在感のあるブーツ(ムートンブーツやカウボーイブーツなど、色とデザインと形が目立つタイプの物)を合わせて、秋冬に着ましょう。


いい例


とにかく、ボンキュボンのバランスが必要です。
逆三角形体形の人は、最初の「ボン」が肩あるいはバストにあります。
「キュ」はウエストから腰に掛けて。
問題は最後の「ボン」です。
腰〜太もも〜足元のいずれかにインパクトが来ればばっちりということになります。

ベルボトムやブーツカット


足首近辺に物理的なふくらみを作ることで、「ボン」を持ってきます。
it_jeansa1.gif


ウォッシュ加工やダメージ加工


色の違いがあると、目の錯覚で違いのあるエリアが目立って見えるので、これも「ボン」になります。
it_jeansa1.gif

Boyfriend style, distressed, look, baggy or coloured jeans, details in hip and thigh area e.g. various washes, ripped, embellishments, flared, boot cut, wide leg, turn ups, big back pockets.
Shoes for Inverted Triangle body shape


腰近辺やお尻に目立つデザイン


ポケット部分にジーンズと違う布で加工があるもの、スタッズが太もも〜腰あたりにあるもの、お尻のポケットあたりに大きなロゴやデザインがあるものということです。
このようなモチーフがあると、腰〜お尻に「ボン」を作ることができます。
it_jeansa1.gif


2014年の流行の「ボーイフレンド」が履きたい!


折り返して、6分丈〜8分丈にするのが流行ですが、上記のルールで言うと、逆三角形体形の人には不向きってことになります。
ですが、やや派手なカラーや膨張色のジーンズだったら、色の効果で「ボン」ができるのでお勧めです。
it_jeansa1.gif
(折り返しただけで「ボン」にならないの?
と不思議に思うかもしれませんが、流行の服はみんな見慣れてしまうので「ボン」にはなりにくいです)


商品例


楽天ショップの商品例

ストレート+太もも前面にウォッシュ加工



ブーツカット+太もも全面にウォッシュ加工


ブーツカット+お尻に目立つデザイン


ブーツカット+太もも・お尻にデザイン



バギーパンツ+お尻にデザイン+太ももにデザイン


バギーパンツ+お尻にデザイン+前ポケットにデザイン
【送料無料】RED PEPPER DENIM #121【smtb-KD】

【送料無料】RED PEPPER DENIM #121【smtb-KD】
価格:11,664円(税込、送料込)



カラーデニム





胴の長さに合わせたおすすめ


長身さんは胴長さん、胴短さんのどちらの着こなしでもあまり違和感がないのですが、胴長さん、胴短さんは着るものにやや注意が必要です。
it_jeansa1.gif


ハイウエスト


胴長さんにはおすすめだけれど、胴短さんが絶対に手を出してはいけないのが「ハイウエスト」ジーンズです。

商品例



クロップド


足長さんにはおすすめだけれど、短足さんは手を出さないほうが安全な「クロップド」ジーンズです。
(ちなみに、ふくらはぎの太さや足首の太さに関係ない、誰にでも合う丈は膝下丈です)

商品例


おまけ


蛇足も蛇足ですが、友人が飲み会で「ピースの作り方と、ジーンズの呼び方で年齢が大体わかる」と言っていました。

ジーパン、ジーンズ、デニム。
前にピースを突き出す人、ピースが胸の高さにある人、顔に近い人、顔に近づけて逆ピースをする人。
という順番で、どんどん若くなっていくそうです。

でも、逆ピースって、海外のギャングの間では「ピース(平和)の逆」で、とても不穏な意味を持つとか、イギリスでは「ふぁっくゆー」と同じ意味だとか言われているんですってね。角度が変わって、指先が相手に向かっていると、脅迫しているのと同じ意味らしいです。
あと、人差し指と中指の間に口を挟んでいるのは、かなり卑猥な意味で(舌出しているとなお卑猥)、日本人の女の子がそういうポーズで写っている写真を収集している外国人も少なくはないとか。こわやこわや。

関連記事


当ブログのマネキンさん紹介記事から、ほかの逆三角形体形の女性のコーディネート術へリンクしていますので、こちらからコーディネート術を確認してください。
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 似合わせ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。