2014年03月18日

アリババはカタハバーに活用されるか

ヤフーニュースに「中国のネット通販最大手、アリババグループは16日、米国の株式市場での株式上場準備を始めたと発表した」という記事が掲載されていたので、ちょっと思い出したので書いてみる。

カタハバヒロミ、数回アリババを使ったことがあります。
ですが、中国の縫製って、めちゃくちゃ小さいです。
あと、サイトに提示されている寸法より一回り小さかったり、一回り大きかったり、裁断がバラバラです。

20着買いましたが(Lサイズ、LLサイズ)、16着は小さすぎて着られず。結局4着しか入りませんでした。しかも、LLサイズのほうが小さいというミラクルも起きました。

中国人は体の造りが小さい人が多いので、日本感覚で服を選ぶとかなりきついです。
世の中のカタハバー、カタハバヒロコ、カタハバヒロミたちは、アリババを活用できる余地はないと思います。残念!
ラベル:ニュース
posted by かたはばひろみ at 19:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

肩幅広い・胸大きいレディースファッションの分類

アパレル業界とは程遠い職種しか経験していないのため「セレオリ?」「ドメブラ?」と、アパレル用語に飲み込まれてわけがわからななくなってきました。

ですが、日本一の逆三角形体型女子向けの総合情報ブログを目指している以上、こんなことでくじけていてはいけない!!とブランドと、アパレル用語について研究してみました。

何がダサくて、何がいいのか、調べれば調べるほどわからなくなってきたので、自分の頭を整理するための備忘録的にまとめています。
間違っていたら、誰か指摘してください。

ブランドとは

Read more
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

自己流カラー診断の方法論(海外のサイト渡り歩いて収集)

洋服のことを語りだすと、避けて通れない道に「パーソナルカラー診断」がありますが、これってどっぷり足を突っ込んでしまうと、深みにはまってしまい抜け出せなくなります。

似合う色を間違えたくない、間違っていたとしたら誰か責任を取ってくれる人がほしい、事細かに相談したい!という人は、お金を出してパーソナルカラー診断を受けるのが一番だと思います。

とはいえ、いざやろうとすると、いろいろな流派があるし、骨格診断や顔・性格などを取り入れたパーソナル診断があって混乱してしまったり、評判のいい人は数万円のギャラを払わなければならないとか、売れっ子は予約が取れないとか、いろんな問題が出てきます。

なので、今回は
手っ取り早く
自分一人で
簡単に、ストレスフリーで
一定の方向性を決めたい人
向けに、かたはばひろみ流の診断方法をご紹介します。
Read more
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。