2014年04月03日

離れ乳(胸が外を向いている)の矯正はできるのか

バストが外向きなのをどうにかしたい!
正面向きのきれいなバストがほしい!
とお悩みの人は多いんじゃないでしょうか。
「胸 外向き」というキーワードでYahoo検索にかけてみても約35,800件のページが出てくるんですから、これはすごいです。

ざっと見てみたところ、解決法として
・正しいサイズのブラジャーをつける
・正面向きになるブラジャーをずっとつけて矯正する
・筋トレをする
などがありました。

理屈っぽいかたはばひろみは、これでは満足しません。
原因を特定して、それぞれに対する解決法が書かれていないからです。
大体のサイトは「間違ったサイズのブラジャーを付けているせいで、バストが流れている」と言っていますが、それらのサイトの目的は「ブラジャーを売りたい」ということです。そもそもそんな原因なのか、疑わしいです。

英語を話す世界人口のほうが、日本語を話す世界人口より多い。
日本人より平均的にバストが大きい。
ということで英語のサイトでいろいろ調べてみました。
みんな、ほとんど、「バストが外向きであるという悩み」を抱えていませんでした。
なぜなら「ほとんどのバストが外向き」だから。
女性のヌードの描き方を指南している英語サイトでも「バストは外向きです」と修正を加えていました。

では、なぜ日本人はバストが外向きだと悩むのか。
それは、圧倒的多数が「正面向き」だからなんでしょう。少数派に属する「外向き女子」がコンプレックスを刺激される結果になります。

なぜ、日本人のバストの多数派が正面向きで、西洋人のバストの多数派が外向きなのか。Read more


posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 体形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

巻き肩は肩幅が広い女性・胸が大きい女性にとって大敵!

私、かたはばひろみは、整骨院に通っていたころ、「肩が巻いている」と指摘され、毎日ストレッチをするように指導されました。

今でも続けるようにはしていますが、一日でもサボると、肩が巻いてしまいます。

まず、
肩が巻いているかどうか、自分で簡単にチェックする方法があります。
まず、立ち上がります。
立ち上がったら、両腕を腰に当てて、大きく息を吸います。
そして、息を吐くときに、両腕を体の横に下げます。

両腕が、一番居心地のいい位置にあるように調整します。
その時に、両方の手のひらはどっちに向いていますか?

A どちらかというと正面 (親指は外側に向かっている)
B 「気を付け!」の姿勢で、体に向かっている (親指は前に向かっている)
C どちらかというと後ろ (親指は体に向かっている)


Aだった人には、この記事を読んでもあまりメリットはないでしょう。
ですが、BやCだった人は、一通り読んだら「私もいろいろ解決できるかも!」と思えるかもしれません。
Read more
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 体形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

3分で肩幅を小さくし、腕をほっそり見せる方法

以前、春コートの記事で、「私の肩峰は40センチ、襖幅は47センチ」と書きましたが、あることをすると、肩峰は39センチ、襖幅が43センチになりました!

(肩峰、襖幅については→こちら

そのあることとは「巻き肩改善」。巻き肩についてはこちら

簡単におさらいすると


巻き肩になると、肩甲骨が開き、肩が前に出てきます。
そうすると、背中が必要以上に広く見えます。
姿勢も悪くなるので、見た目もよくないです。

また、背中の筋肉も弱ってしまっているので、メリハリもなくなりますし、腕の向きが正常な状態とは異なるため、正面からの印象も太く見えます。

ですが、この状態を3分で、自分で改善することができます。

ビフォーアフター


巻き肩で肩幅が広く見える
Read more
posted by かたはばひろみ at 12:00| Comment(0) | 体形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。